京都

Diary
09 /28 2010
top_photo1.jpg
    
     京都貴船川床でお料理いただいてきました。
     
     
     静寂で雰囲気のあるとてもよい処ですね。

京都は二度目になります
鴨川の支流のひとつ 貴船川に沿って右げん左げんに
お茶屋さんがそれぞれの川床をひきお客を持てなしています。

二日目は五日の日にたつという手作り朝市に出掛ました
何処からくるのでしょうね 人出のすごさに圧倒され
体力のなかった私は寺の本堂下で休憩する羽目に・・・
2周してきた仲間達の両手には戦利品がどっさり
ニコのも「買ってきたからね!」と可愛いピアスとネックレス  

夜はホテルで別のグループと合コン これも仲間達の明るい気さくさがなせる技であります。
歌って 踊って  ・・・・はぁーお疲れさん



コメント

非公開コメント

No title

今晩は
夜は23℃肌寒い感じです、本当にあの暑さが嘘のようですね、夏布団は駄目です、
貴船にお泊りでしたか、京の奥座敷言う所すね、良い場所でしょう
貴船神社で水占いをしましたか、(^。^)

福の神さん」

v-61 福の神さん
福の神さん こんばんは~
こちらの夜は外の気温26℃で
窓からの風が 心地良い晩です。

ほんとうに あの暑さは夢のようですね。
今夜は 肌掛けプラス毛布に・・・(*^_^*)

京都の泊まりはMホテルでしたので
京の奥座敷とはヘヘ まだ無理でしょ~♪

貴船は夕刻からの食事でしたので 
貴船神社は通り過ぎてしまい
心残りで絶対スッキリしません。
貴船神社チラットみただけでしたが
印象はかなりのものでした。

今回は仲間の希望の朝市便乗でしたので
次回は 是非ここ貴船神社お伺いしたいもんです。


No title

今日は
百万編知恩寺の朝市は古刹に似合わず骨董品は少なく手作りフリ・マのようですね、
貴船神社は本当に残念ですね、夜の朱塗りの灯篭の石段は絵になります魔界の入り口みたいで、昔から藁人形を釘を打つ伝説が本当に納得できる境内です・・・・真夏は最高!(^。^)

知恩寺

v-61福の神さん
そうどす 朝市は知恩寺さんでした。
たしかに骨董品は少なかったですね
仲間は古布や紬の手作り品が目当てですから
ここでよかったんです。

貴船神社の伝説読んでゾットしました
丑丑丑・藁人形に鉄輪とか・・・鬼姫とか(恐ゎ)
近寄らない方がいいみたい^_^;

No title

   こんにちは 久し振りです
 京都へ行かれたのですネ 何十年か前に(大阪時代)
 行きました。思い出だけが‥
 夏になると鴨川の畔に座敷が出来る様子を、TVでよく
 見ます。舞妓さんに逢わなかったのが残念です
    では また出て来ますけんで~
   少し寒く成りました 風に用心して下さい
  

No title

仕事で忙しすぎて更新も出来ないのだと心配していたのに旅行を楽しんでいたのですね。それはようござんした。
京都は何回か行っていますが、まだ貴船川床のお料理は頂いていません。テレビで見るだけですわ。
お元気で本当によかったです。

ヤスミチさん

e-143ヤスミチさん 

こんばんは 久し振りです ^_^;
京都はちょっと入るとやはりいいですね。
京都駅構内は都会の何処とも同じでしたがね
鴨川の川床はテレビでも放送されますね
舞子さんには合いませんでした
京都弁もタクシーの運転手さんがしゃべっていたのが
楽しかった~
そちらも少し涼しくなりましたか?
夏の疲れがではじめる頃なので
ご用心!

ナツさん

v-22ナツさん
仕事は全然お暇なんですよー
アルバイトは辛いね (-_-メ)
京都から戻って少し体調がヨロシクなかったもんで
ブログはおもいっきりサボしました。

ナツさんともあろうお方が貴船は未経験 ヽ(^。^)ノ
それでは是非お勧めします。

から元気なので 用心してます。

ニコの部屋へ~♪

■■■■■■
■■■
■■■■■■



主婦業にちょっぴり飽きて
仕事をはじめ
週末に季節折々の写真を
撮っています(雑写)
浅学非才・暗中模索 
居留地:静岡中部地方(海あり山あり)

 夜はほろ酔い 
 時々コメント脱線してます。
     

    
   
   
        

       









          
   

     






 
 






   

 
  







無料で姓名判断