原爆の日

Diary
08 /06 2010

8月6日 広島と長崎に原爆が投下されて65年・・・
        今年もまた暑くて長い一日が訪れました。
「核なき世界」の実現にむけて
        犠牲者の冥福を祈り、
    平和の鐘の音に黙祷を捧げます。


46182c.jpg

コメント

非公開コメント

No title

今日は
v-42様な暑さの連日ですね、水カンナは最近珍しい花です、陸の赤いカンナの「葉」が似ているから・・・水カンナですね
65年前広島に原爆が投下され時に公園の夾竹桃の一部が何も知らなかったように灼熱の空に向かい咲いていたとか・・・地元の人はこの花の事を「原爆花」と言っている人もいます、皮肉にも今は大気汚染に強く高速道の分離帯で多く見かけますね、広島の原爆資料館に行かれましたか、凄い!ですね

福の神さんへ

v-61福の神さん
じつに 毎日嫌~な天気ですよ。
真っ青な空のすぐ横に真っ黒い雲が寄り添ってたりするのですからね
干し物もe-305油断できません。
ミズカンナってやはり珍しいのですね
見掛けないはずだわね~

原爆花・・・夾竹桃の話は福の神さんから聞いて知ったんだよねσ(^○^) 。
長崎は修学旅行で行ったのですが
広島の資料館は行ったことないんですよ。
資料館はテレビで観るだけですが
それでもあの凄惨な記録は<(_ _)>

No title

v-228時15分テレビの原爆ドームに向かって黙祷をしました。
65年も経っているのに毎年新しい資料が出てきますが、埋もれたままにならず戦争を知らない人々のために知らせて欲しいと思います。
今晩テレビで吉永小百合さんの被爆65年朗読コンサートを聴きました。その中の『慟哭』という詩はいつ聴いても泣けます。

ナツさんへ

v-22ナツさん
わたしの生まれる前の
事ですの知らないでものを言うなと叱られそうですが
今も世界の何処かで戦争が起きてますし
対岸の火事ではない状況もチラホラでましたよね。
吉永さんの朗読遅い夕食とりながらリビングで聞きました。
おかずと一緒に涙もゴックンi-230

ニコの部屋へ~♪

■■■■■■
■■■
■■■■■■



主婦業にちょっぴり飽きて
仕事をはじめ
週末に季節折々の写真を
撮っています(雑写)
浅学非才・暗中模索 
居留地:静岡中部地方(海あり山あり)

 夜はほろ酔い 
 時々コメント脱線してます。
     

    
   
   
        

       









          
   

     






 
 






   

 
  







無料で姓名判断