日帰りで京都 

旅行
12 /10 2007
 11月の終わりの週に行ってきました。京都日帰りバスツアー(強行軍)
朝まだ明けやらぬ時間に集合ご一行様です。
東名自動車道もこの伊吹山を見ながらの出足は良好
バスの中から一枚。
伊吹山(いぶきさん。いぶきやま)
日本百名山の伊吹山 秋は錦繍に染まる山間ドライブができるようです。
1377mの頂上まで車で上りそ頂上に立てば琵琶湖。中部山岳を一望。
薬草の宝庫でもあるこの伊吹山は夏には沢山のお花が咲き乱れて賑わう処です。

image.jpg
秋の京都
”妙心寺特別拝観と松茸料理・嵐山散策”
予定時間1時間半遅れでここ妙心寺に着きました。
お昼の松茸料理を食し(まつたけ? どこよぉ!で写真はなし)
団体さんがぞくぞくと吸い込まれていくお寺さんが”妙心寺”
妙心寺には46の塔頭(たっちゅう)があり、多くの重要文化財や
名勝指定の庭園、寺宝が保存されている。
myousinjiirikuti.jpg

↑                           ↑この門の奥にあります
左上の写真は山之内一豊公と千代夫妻の無縫塔が二基並ぶ
霊屋(おたまや) 覗いてますね~。皆様
この夫婦の仲睦ましさが今でも伝わってきてました。


ご一行様が押し寄せる前に撮ってみました。↓

IMGP15101_20071210225601.jpg



 体の向きを90度クルリしますとこの院門 下(正面から撮っておくべきでした)
霊屋(みたまや)はこの院門”大通院”の奥にあたりますね。

この院門 一名額門といい、門が額縁の役割をしてることから由来してるそうです。
他の寺院山門と比べると、高く作られていて
参拝に来た殿様が馬から降りずに お参りできるように配慮されているので
別名馬上門といいます。珍しい作りの門(全体が撮れていないので分かりにくいです)

IMGP15111.jpg



紅葉の写真ですよね~
時間に追われての事でしたのでこのあと何枚か撮って帰路につくのですが
嵐山も少し寄りましたので
保津川にかかる満員御礼の渡月橋また載せます。

IMGP15461.jpg

コメント

非公開コメント

今日は
こちらは久しぶりに朝から小雨模様です、少し肌さむい感じです、早12月中頃ですもんね
京都の旅楽しく拝見、見慣れた京都の紅葉も又懐かしく拝見しています、松茸ご飯は?でしたか・・・・
伊吹山は又一度夏に来てください、素晴しい眺めと高山植物の花が一ぱいでv-218ですよ。
京都パートⅡを楽しみにしています。

v-61福の神さん
ご無沙汰しています。 _(._.)_
寒くなったとはいえ
こちらでは庭の野ぼたんが一輪散って、また一輪と咲いてます
夏の盛りに咲くホウセン花も咲いてしまい
お花達いつまでもお休みできなくて気の毒です。

気がのらないまま京都の写真は放っておくつもりでしたが、何となく昨晩は気がむいて画像いじってました(~_~;)ワナワナ

今夜は朝からの雨で少し肌寒いから「鰤しゃぶ」で~す
柚子胡椒で・・・・・  あなたの家の晩v-271
?これとこれと・・v-272ですね(^。^)

v-61福の神さん
おはようございます。
我家も昨夜はお鍋 「湯豆腐」でした。

きょうはとても良いお天気で
外を見ると とても暖かそうですよ。

今日は
今日お昼ごろのコメント欄はエアーメール調でしたが又変わりましたね、
こちらは昼から小雨模様です、

v-61福の神さん
こちらは帰り道で車のフロントガラスにポツポツしてきました。
昼間は暖かかったようです。
夜から雨になると
朝方凍るので困るんですよね~。

猫の目です。 飽きっぽいのです。  スキン変えています(これ以前使っていたので。・・)
スイマセンv-8

ニコの部屋へ~♪

■■■■■■
■■■
■■■■■■



主婦業にちょっぴり飽きて
仕事をはじめ
週末に季節折々の写真を
撮っています(雑写)
浅学非才・暗中模索 
居留地:静岡中部地方(海あり山あり)

 夜はほろ酔い 
 時々コメント脱線してます。
     

    
   
   
        

       









          
   

     






 
 






   

 
  







無料で姓名判断