映画

映画
06 /18 2006
「ダ・ヴィンチコード」




本は昨年に読み終えていました。
映画の封切りはかなり楽しみに待っていました。
当初ラングレン教授の役はラッセル・クロウということでしたので
これまた楽しみでしたがいつの間にかトム・ハンクスに。
この映画は色々意見があるでしょうけれど面白かった。

「不撓不屈」


F1000028.jpg

高杉良原作
一税理士と国税庁との約7年に及ぶ闘い。
会社財務をお願いしている会計事務所から鑑賞券をもらったので
観て来たしだいで自腹ではね~。なにか物足りない感じが残る。

コメント

非公開コメント

ダビンチコード

私も見ました。(*^_^*)
映画好きです。
本も好きです。
でも、このごろ読んでいないなぁ・・・。(^_^;)
不撓不屈・・・。
図書館に問い合わせてみます。
でも、よみきることができるかしら・・・。(-_-;)<駄目な人

本 大好きです。
でも なかなか時間が取れないです。
って言うか 少し読んでうとう
と・・・
やっと ハリーポッター読み終えたので、次はダビンチコードですね。
映画は、また DVDになりそうです。

にじさん

>にじさん
高杉良の本は何時も分厚いので敬遠してしまいますね。
ダビンチコードの映画観たんですね。如何でしたか?

>ほぐさん
ハリポタは私も映画の大ファンで本は「ゴブレット」「秘密の・・」を読んだだけ。
ハリポタは映画の方が私は好きです。

「指輪物語」は本も夢中で読み映画も総観しました。


指輪物語

指輪物語読みました。
旅の仲間の上を読んでいる時は、
全部読めないかも・・・
でしたが、その後は一気でした。

映画は見れませんでしたが、DVD完全版?を見ました。
劇場版ではカットしたシーンも多いらしく、これを見ないと・・と
言われましたよ。

本と映画

本も好きで、映画も好きでそれぞれちょこっとだけブログにまとめたりしています。ブログの数だけは多い!(^_^;)
ダビンチコードの映画については、原作の方が良かったんじゃないかと思いました。時間の制約があるから、映画では原作の良さが削られることがありますよね。
でも、映画は臨場感があるから、ぱっと理解できるところもあるし。
また、いろいろと感想をお聞きしたいところです。

ニコの部屋へ~♪

■■■■■■
■■■
■■■■■■



主婦業にちょっぴり飽きて
仕事をはじめ
週末に季節折々の写真を
撮っています(雑写)
浅学非才・暗中模索 
居留地:静岡中部地方(海あり山あり)

 夜はほろ酔い 
 時々コメント脱線してます。
     

    
   
   
        

       









          
   

     






 
 






   

 
  







無料で姓名判断