Welcome to my blog

スパイシーな人生に!

サボテンの発芽

きょうは可愛らしい 多肉植物のサボテンの子供をみつけました。どうですか? サボテンの発芽なのですが                                                               フリルみたいでしょう      こういうのの集まりで 肉厚です。                                                        ...

何もないので身近なもので~(*^_^*)

乙女蔓ですね通称ヘクソ蔓と呼ばれてますね見た目は可愛らしい小花なのになんとまぁ~hekusoとは・・気の毒ね。赤レンガにアイビーその先を追ってましたら 何の卵でしょう~カマキリ?大嫌いなので(( ( (ヽ(;^^)/ 逃げろ~                                               最後に どーん!(これは身近にはないぞー)ソテツの雌花です赤い実がのぞいてますね。雄花は 花が咲...

帰り道

毎日 うんざりするほどの猛暑が続きます  昼間の気温が下がらないままの 熱帯夜  雨は降るのだが後の涼しさがない。この小花は何だとおもいますか?                    離れてみます女郎花です。                      今年 初めてのテフテフを撮りました。                   ダリアの花で一休み驚...

世の中 似てるのは・・・

ランタナ(七変化)暑さにも負けず色とりどりのランタナが咲いてます。元気で可愛らしい~可愛らしいといえば そろそろ夏休みですコトから電話がありました「ばぁーば いくよ~」今年は泳げるようになりたいし 虫もたくさん触れるようになるからね~」そうです こちら静岡は山あり海ありの林間・臨海学校みたいなのです。似てるといえば 総理!あなたは腹話術の お人形さん          伊吹さん!海にゆらゆらゆれる...

江戸小町

「桔梗の花 咲く時 ぽんと言ひそうな」加賀千代女の句。蕾が風船のようにふくらんだ時に強く押してポンという音を出す子供の遊びがかつてはあった。桔梗というとほおずきを思い出します。東京都台東区の浅草寺(せんそうじ)境内では、例年 7/9・10には鬼灯市 (ほおずきいち)が行われ、風物詩となっています。この鬼灯市は江戸時代、 明和年間(AD1764~1772)に始まったとされますので、かれこれ 250年あまり 続いた行事と言...

7月8日

天の川が見られなかった昨夜の七夕の夜空は雲が重く垂れこめていた。この時期 夜空に天の川が”美しく輝く”がみられたのは何年遡のぼる?...

七月七日 七夕

田舎に住んでますが七夕の今夜は生憎のお天気が悪いようで天の川は見られそうにありません。ライトダウンも至る所であるようですので都会では見るチャンスがありそうですね あそこは北海道は 洞爺湖は今夜お天気どうかしらね洞爺湖サミット開催で一躍名前が知られることになったセコムの所有で倒産寸前だったウィンザーホテルそれをですね~あのとんずら前総理大臣の”一言置き土産”でサミット会場に決定。さぞかし純日本食に舌づ...

きょうも 熱いの!ひとこと

きょうも 暑いのひとことです!九州地方は梅雨明けしたようなぁ~いまは曖昧な宣言しかしないのが流行りとかです。きょうの一番のうれしいことがありました・・・ブログのお友達ナツさんが無事退院してらっしゃいました7月6日です。...

梅雨明け前に猛暑

大雨に見舞われ 新幹線も 東名道路も一時通行止めだった東海地方きょうはなんという猛暑なんでしょう~窓外を眺める 暑くてムシムシしてるのがわかる外仕事の人は大変だろうなぁ~なんて出勤日の土曜日、エアコン効いた社内で仕事のメール・・・合間に息抜き(#^.^#)...

七夕

今週は七夕です織姫と彦星が年一回の逢瀬を楽しむ日・・・そんなことで星に関する本を読んでみましたキラキラするものは私も好きなんです。天の川のお話はでてきませんが、星の話がたくさんでてきます。「一千一秒物語」稲垣足穂(Taroupho Inaguaqui)天才で変人と言われたタルホタルホを読んで文学少女でもない私にはおよそわからないこの本を読んでみました。「わからないけど、何かしら気持ちが良くなった」という種類の本です...

7月1日

7月1日梅雨明けが待ち遠し今日この頃です。入梅と共にやってきて 持病になりつつあるこの腰痛がこのところ芳しくなくブログの更新がままならない。仕事は痛み止め飲んで凌いでる家の後始末もあと少し残っているしこれを片づければリフォームがはじまるはず 頑張らなくちゃ ...