Welcome to my blog

スパイシーな人生に!

藤の花

各地で夏日。29日のGWの前休みの「昭和の日」も夏日でした。こんな日にわざわざ出掛けなくても(暑いに決まってますでしょう)よいのに藤の花も終りそうなので重い腰をあげていました。(●^o^●)確かに”暑い暑い”この場所は公園の裏山に作ってある藤園でひと山越す感じここに着く頃には汗が吹きだしてたし・・・蚊にもさされました・・・まぁ~それでもきれいな藤棚がみられたので満足な日でした。登って来たのに、ここからは下...

散歩

きょうの散歩は 暑さで疲れて~しまいました。お天気の変りがはげしいのに 血圧が高めの私の体がついていけないのかもしれない。チューリップ祭りが終わったあとのこの公園人出も少なく ゆっくり回れた。チューリップは盛りがおわり傷みが目立っていました。それでも 背筋をピンと伸ばしたように咲くチューリップを見ると気持ちがいいもんです。...

花の名前って

クレマチスと書こうかそれともテッセンとしようか悩んでしまいますね。何年も前にカメちゃん(義理母)が母の日にもらったこの花を庭師が植えて育てたので毎年花を咲かせます。クレマチスかテッセンか花もモミジにかくれて”私ってどちらでしょう”と申しわけなさそう~にしてみえます。今朝見たら蕾がたくさん付いてましたなのでこれからつぎつぎ咲きだしますね。...

花みずき

小さく載せて大きく見て下さい。白色とピンクの花みづき?花みずき? どちらが正しいのでしょう。...

ギョイコウとシャガ

静岡は新茶の季節を迎えている。お茶農家は5月のゴールデンウィークに向けて猫の手も借りたいくらいの忙しさになる桜の花も散り、景色は今 新茶の緑で覆われています。その緑も冴えない梅雨空を思わせる毎日なのですカメラなら彩度や コントラスト上げ画像処理すれば一瞬に色鮮やかな茶畑に変身できるんですけれどね・・・ということで(なにが?なんてつっこみはなしですよ)気分転換にテンプレートを明るく変身画像は八重桜の...

しゃくなげ

こういう雲行きが私の腰と頭によくないのかもしれないそれでも少し時間がたつと空は晴れてきたりして         西洋しゃくなげ(石楠花)つつじの花を大ぶりにしたようなこのしゃくなげ 花はピンクや白、黄色とあるようです。高山に自生する日本しゃくなげと園芸種の西洋しゃくなげがあり一般にはこの西洋しゃくなげです。奥の方に栽培されていたこのしゃくなげレンズはマクロ~(^_^;)どう撮ってもここからではつつじにみ...

春風に誘われて~♪

このところ、腰痛に悩まされながらの毎日です。雨降りが続いた木曜日の朝、それは突然にやってきました。因みに皆さん寝姿(ねぞう)はどんなですか?私は エビぞう なのです。そのまま腰がのびなくなってしまったとご想像下さい。その く のじの腰をなんとか し のじにのばして出社。車を降りる時がこれまた大変でしたね~。 あはははぁその日は痛み止めを飲んでお昼までは何とか頑張ってみたものの気分が悪くなってきたの...

講習でした。

午後から違反講習(2時間)受けてきました。疲れますよね。罰金8000円 講習2時間 受講しなかったら免許証は失効とやら書いてあるので仕事を抜けてでも受けなければなりませんね。講習は2時間でも受付時間入れたら拘束時間は3時間余りでした。ときに この講習の講師はおまわりさんではなくて安全協会のおじさんで(天下りさんかしら~)・・・おじさん?おじいさん?この方入れ歯らしくてお話が全然聞き取りにくくて気持ち悪...

この大温室の右に左にと、インコが大群で突然飛びはじめます。鳴き声はというとギーギー・ギャァギャァと耳を劈くような感じで低空飛行します見物人にぶつかる事は決してないのですが、思わずみんな かがんでしまいます。...

大温室の上から吊り下げられた花達 頭上を埋めているのはハンギングタイプのベゴニアやフクシア。 Coleus blumei(コリウス) シソ(紫蘇)の仲間で葉の模様がきれいです。花はあまり目立ちません。「女王の耳飾り」と呼ばれたアンデスの名花のフクシア一重・半八重・八重と咲き方も多く色彩も豊富です。             熱帯性スイレンの室では 鳥たちが放し飼いです池には100種600株のスイレンが栽培されてい...

コトの春休みも終わる

...

パキスタキス・ルティア

2008・April年度もはじめの4月1日 幸運色の黄色の花でスタートしましょう~。...