ふじてんリゾート

Diary
08 /28 2007
この日は 涼を求めて高原へ~
 ところが高原もあつかった~~

スキー場のゲレンデを利用し夏場は70種、100万株、600輪
関東最大の規模というふじてんリゾート「りりーパーク」へと車を走らせました。
東名富士インターで下り山中湖までいっきに走る↓(写真)一息いれる。
朝 6時に自宅を出たのでまだ此処は涼しさは感じられる。

目的地 ふじてん迄は富士山の裾野を牧場を右や左に見ながらひたすら車を走らせる。
ふじてん9時到着(開園時間ぴったし)ここまでくれば暑さが少しは凌げるだろうという考えは車から降りた途端打ち止め。「この、高原も熱々じぃ!」
しかしここからがきょうのお目当てのリフト
10分間リフトに乗っていざ!頂上をめざす。
四人同時に乗るリフトはけっこうびびる。
「せーの」で四人手をつないでおしりを乗せた。

20070828073138.jpg



IMAfujihanai.jpg


前のリフトに乗ったおばちゃん達 リラックスしてますね~。
このリフトの楽しいこと!「またのりたい!!ばーば」コト(孫)
は高い所は大丈夫なのでした。
IMGobatyan.jpg


てっぺんから見下ろして・・したーの方に赤屋根がリフト乗り場です。
下りはリフトなしで歩きの行程40分。
IMGkudari.jpg


途中の休憩所 もちろん食べました。
IMGsofuto.jpg


下りて来たところで地元の太鼓連のお出迎え
この広い場所での太鼓は野原いっぱい響き渡ります。
IMGtaiko.jpg


このふじてんはHPのお友達から教えてもらっていて
今年はあきらめていたのですが娘が簡単に「明日いくか~」ということで話がきまり行ってきました。
ユリの花は終わりに近く満開とはいきませんでしたがきれいでしたよ。
IMGgeito.jpg

夏の花 ヒマワリ

花の写真
08 /21 2007
画面のアクセントとしては影が弱いですが、暑さに負けずに元気に
咲いているヒマワリを撮ってみました。

IMGhima01.jpg

IMGhima6.jpg



夕方の赤みを帯びた光でヒマワリを表現してみました(画像処理しています)多分こんな感じかな。へてなにし


IMGhima1.jpg


昆虫に「さぁーいらっしゃい、花粉にまみれて飛んでおいき Honey」といってるようにみえるんですが・・・わたしには。

IMGhati.jpg


夏の強い陽射しってこんなに素敵!

IMGaka.jpg


これもヒマワリです。まんまるでボテッとしてておおきいし~~。

IMGkawarihima.jpg


太陽の花といわれ「私はあなただけをみつめる」がごとく
明るくまっすぐなヒマワリをみているとこちらまで元気になってくる。

20070821201245.jpg


見つめ過ぎて  のおかげで日に焼けてしまい現在火脹れ状態。 \(^o^)/

忍野八海

Diary
08 /17 2007
その昔富士山ろくにあった大きな湖が長い年月を経て変化し8つの湧水湖(ゆうすいこ)として残ったのが忍野八海(おしのはっかい)だということです。
忍野八海は国指定天然記念物であり八個の池の総称です。
そのうち日本名水百選として昭和60年に環境庁に選定されたのは
名称⑤「湧池」で、名水湧き出し口は木造橋の真直下にあります。

IMGgeto.jpg



IMGkanban.jpg


小さい画像はクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
黄色いマスです。マスは産卵期になると色の変化がみられるそうです。
池の透明度は最高!
右写真は②のお釜池だと思いますがここに立つだけで冷気が凄い!
IMGmasukiro.jpg   IMGokama.jpg

名水百選で顔を洗い汗をふく、そのお水を毎日飲んでるアヒルは長生きでしょうね。
IMGwakimizu.jpg   IMGahiru.jpg


苔むした水車のほとりはなぜか涼しく、暑さでぐったりした体には
湧き水で晒冷えしたきゅうりに味噌(もろきゅー)のまるかじりが
めちゃくちゃ美味しかった!!
IMGsuisya.jpg   IMGmoro.jpg


きれいなマスにご対面何か良いことあるかしら?
体調50センチはあるでしょうね 大きなマスです。池に木が写り込んでます。
IMGiromasu.jpg   IMGike1.jpg

 
中央の売店です。その前の人だかりが「お釜池」を覗き込んでいるんですね。
IMGzenntai.jpg

夏バテ?

Diary
08 /15 2007
マイカーやバスでそのまま入れる富士の裾野にあるサファリゾーン。
♪『ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ~ 近すぎちゃってどうしよ~ かわいくってどうしよう 富士~サファリパーク』のCMソングでおなじみの富士サファリパークにはたくさんの動物がいます。ライオンやトラなどはもちろんキリンやシマウマなどが広い敷地の中でのんびりしていますが・・・
その敷地の中を車で走りながら動物達を間近で見ることができるのです。猛獣ゾーンを通り抜けている時はかなり興奮です。
小さい画像はクリックすると大きくなります。

8月の富士山
IMGPfuji.jpg


夏ばて?
IMGsai.jpg

前を走る動物バスです(左写真)。バスの中から動物に餌がやれるので
子供連れに大人気。できたら乗りたい動物バス、開園時間9時に着いたので家族全員「動物バスに乗れますか?」受付嬢「午後4時の予約になります」という事情でコトはこれには乗れませんでした。
トラも夏ばて?
IMGbasu.jpg   IMGtora.jpg


シマウマはお食事中、元気なラクダはこの勢いで車に近寄ってきます
ちょっと恐怖。
IMGsima.jpg   IMGrakuda.jpg


目があったキリンは・・イヒヒしてました。
ワオキツネザルは二枚舌という珍しいお猿さんです。
IMGkirin.jpg   IMGsaru.jpg


高いところが好きなヤギ かごの中身は餌。
おとなしそうなゾウさんの頭には麦わら帽子(暑いゾゥー(笑))
IMGyagi.jpg   IMGzou.jpg

暑い中のサファリ見学孫コトのお陰で初めての経験させてもらいました。
サファリはじめておばさんはこんな事もシデカシテしまいました・・・途中で雨がザッと振ってきたりで雨の滴を取るつもりで窓を開けて大目玉「おかん!なにやってるの~~危ない!!じゃん」
おかん「だって滴がじゃまでさ~」娘たち「じゃ外に出て拭いてみる?」そこまで言われてハタ?と気がつくサファリはじめておばさんでした。


花火見物

Diary
08 /11 2007
打ち上げまで待つこと一時間
今年は花火を撮ってみたいということを私は呪文のように繰り返していたらしい(私以外皆の感想)
コトやコトママがそんないじらしい(自称)カメラおばさんを
喜ばせてあげようと考えていたのでした。
花火の会場までは歩いてもそう遠くはないのだが
車で送ってもらう。
場所探しにボチボチ歩いて行く
「さて、コト何処に座る?」  娘達がニンマリした。
  じゃ=ん今夜はここで~す。
ブルーシートが広げられてそこにガムテープででっかく”ニコさま”(ほんとは本名でっ書かれている。)
と書かれていたのよ・・・それも花火のまん前
ここなら前に人も来ないし撮りやすいとの娘達の思いやりですね。 
娘達の思いやりには熱いものがおもわずこみあげてくるし目は霞んでしまうし・・・ず~と(すっごいいいわけ!!)
カメラの設定は ISO100/F11~8/B(バルブ)18-250mm

IMGyuyake.jpg

IMGuzu.jpg


IMGhanabi1.jpg

IMGhanabi4.jpg
 
IMGhanabi7.jpg


IMGasobi5.jpg

IMGhanabi6.jpg

つぎからつぎと打ち上がる花火についていけません。
しまいには手ぶれ効果で撮りだす始末。(結構おもしろい写真になりました)
下手な写真最後まで見ていただきありがとうございます。
ほんとにここに載せるのを選ぶの大変で・ボツ・ボツ・ボツじぇー(O_<)真っ暗ぉ~~無中で撮った後の作業が大変でした
むずかしいですね~花火って フゥー疲れた 

コト日記

Diary
08 /03 2007
コト日記 2007夏~         
http://niko-pinky.hp.infoseek.co.jp/newpage12.html
暑すぎる・・こんな日は
  幸せなこと。 洗濯物が一気に乾く!
  シーツをジャンジャン洗える。
  でも暑い~~。続きを読むは 
 
IMGkoto4.jpg

                   
      夕暮れの中へ~メタボよさようなら・・。
      石にお絵かき大会
      やまめ釣り!!
      夏休み♪夏休み♪
        


オミナエシ(女郎花)
秋の七草というのに ずいぶんと早く咲くのにはおどろきます。
万葉の昔から日本人の心をとらえて放さない花でした。
黄色い小花は粟粒を思わせます。昔は粟飯というのは女性の食べ物だったため、女飯(おみなめし)が転じておみなえしという名前になったといわれます。この花によく似た草で、白花が咲くのが
男郎花(おとこえし)です。


IMGominaesi.jpg

ニコの部屋へ~♪

■■■■■■
■■■
■■■■■■



主婦業にちょっぴり飽きて
仕事をはじめ
週末に季節折々の写真を
撮っています(雑写)
浅学非才・暗中模索 
居留地:静岡中部地方(海あり山あり)

 夜はほろ酔い 
 時々コメント脱線してます。
     

    
   
   
        

       









          
   

     






 
 






   

 
  







無料で姓名判断